体験館概要

体験館概要

「ものづくり体験館」では、将来の進路を考える上で重要な時期となる中学生等に対し、ものづくりへの関心を高め、職業としてのものづくりの魅力を伝えるため、職業教育の一環として、本格的なものづくり体験の機会と場を提供しています。

1Fの展示学習スペースでは、技能士の技を駆使した作品や県下のものづくり企業の製品を展示しており、ものづくりのプロセスやそこに生かされている技などを体感できます。
さらに中学生を対象とした体験学習では、専用の工作室で、その道のプロである熟練技能者から直接手ほどきを受けてものづくりを体験することにより、ものづくりの楽しさ、奥深さを実感でき、将来の職業選択の際の一助となります。

夏休みや冬休みなどには小学生等を対象とした体験講座を実施しており、小さい時からものづくりに親しんでもらう場を提供しています。
兵庫県立ものづくり大学校 ものづくり体験館
住所 〒670-0943 姫路市市之郷1001-1
電話:079-240-7081 FAX:079-224-2317

沿 革
平成23年4月: 姫路職業能力開発校開校
平成23年10月: 体験館建築工事着工
平成23年11月: 体験館竣工
平成25年1月15日: 体験館オープン
平成29年1月: 受入れ中学生累計5万人達成